第7回「eラーニング・トレンド・フェア」(8月4日-5日)出展とセミナーのご案内

第7回「eラーニング・トレンド・フェア」が、8月4日-5日の2日間、インテックス大阪にて開催されます。

ラーニングイノベーションコンソシアム(LIC)と、日本イーラーニングコンソシアム(eLC)は、本展に特別協力をしており、共同ブースで出展いたします。(ブース番号:710)
eラーニングの導入やリプレイス、教育DXに関するご相談をお受けいたしますので、ご来場の際にはお立ち寄りください。

また、会場内にて下記のセミナーを開催いたします。是非、ご参加ください。


【E01】8月4日(木)10:30-11:10

タイトル:「社員のリスキリングを支援する企業教育DXの最新動向」

スピーカー:ラーニングイノベーションコンソシアム 代表理事 川口泰司

概要:
コロナ禍におけるワークスタイルの変化や、DXによる変革など、予測を超えるビジネス環境の変化が起こっています。
「リスキリング」は必要不可欠と理解していても、具体的に誰を対象に何をどのようにすれば良いのか、課題も多いと考えます。本セッションでは、自組織に合ったリスキリングを行うための考え方を整理しながら、それを支援する企業教育DXの最新動向をご紹介いたします。

【E10】8月5日(金)15:50-16:30

タイトル:「ポストコロナのワークスタイルと新しい人材育成の形~教育DXを推進する専門家育成の重要性~」

スピーカー:日本イーラーニングコンソシアム 会長 青山昌裕

概要:
コロナ禍は研修のICT化・DXを一気に押し進めました。
eLCによる調査によれば、この変化はコロナ終息後も元に戻らないことが明らかになっています。本セッションでは、コロナ禍の企業、研修会社における取り組みの紹介を通じて、ポストコロナにおける教育DX推進を考察しつつ、これからの主流となる、リアルとオンラインを融合させたハイブリッドな研修を支える専門家育成についてお話しいたします。

<開催概要>
名 称:第7回「eラーニング・トレンド・フェア」(第7回「関西教育ICT展」併催企画)
    https://www.kyouikuict.jp/e-learning/
会 期:2022年8月4日(木)-5日(金) 10:00-17:00
会 場:インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)
主 催:(一社)日本教育情報化振興会、(一財)大阪国際経済振興センター、
   テレビ大阪、テレビ大阪エクスプロ
特別協力:日本イーラーニングコンソシアム、ラーニングイノベーションコンソシアム事務局:テレビ大阪エクスプロ

<セミナー>
展示会の入場、セミナーの受講は無料ですが、公式サイトでの事前登録が必要になりますので、
下記よりURLの「セミナー聴講登録の流れ」をご参照の上、エントリーをお願いいたします。

https://area18.smp.ne.jp/area/table/40963/aC8Ae2/M?S=qjlan2ljpgof

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。